子供の歯のことはアール歯科へ|緑区の歯医者

子供の歯のことはアール歯科へ|緑区の歯医者
JR名駅から20分JR南大高駅直結
イオンモール大高2階リフレッシュガーデン内
当院の電話番号は052-626-2843
名古屋市緑区にある歯医者アール歯科クリニックのインターネット仮予約はこちら
名古屋市緑区にある歯医者アール歯科クリニックの訪問歯科専用ダイヤル_0120-118-307

子どもの治療

  • 子育て経験豊富なスタッフ
  • お母さんが安心して子どもを任せられる環境づくり
  • お子様の将来を考えた治療
顔のマーク

お子様のお口の健康を守るパートナーとして。

お子様が「楽しくなる」「また来たくなる」場所であるように。

以前通っていた歯科で怖い思いをした、痛い思いをしたというお子様に対しても「歯科=怖くないところ」と思っていただけるように、話す時の目線の高さや説明方法、治療中・治療後のケアも大切にしています。
また親御さんも安心してお子様をお任せいただけるよう、子育て経験が豊富なスタッフや子育て真っ最中のパパ歯科医師が丁寧に対応いたします。わからないことや心配なことがあればお気軽にご相談ください。

子どもの歯に関する様々なご心配事をご相談ください

赤ちゃんの成長に関する心配

  • 乳歯が生えてきたけどどうやって歯の手入れをしたら良いの?
  • うちの子の歯の生え方は大丈夫?
  • 指しゃぶりはいつまでしていて良いの?

子どもの成長期に関する心配

  • テレビや漫画を見ている時口がポカーンとあいているけど大丈夫?
  • 乳歯が全然生え変わらない・・・
  • 乳歯が抜けたあと歯が生えてこない・・・
  • 歯の大きさが違うけど大丈夫?
  • 口内炎がよくできて「しみる」とよく言っている
  • 子どもが口臭に悩んでいるようで頻繁に歯磨きをする

お子様は自分の症状をうまく表現できないこともあります。また、歯のことを言おうか、言わないか思い悩んでいるお子様もたくさんいます。お子様の成長につれて日々様々な出来事が起こるなかで、私達はお子様の健康をお母さんと一緒に守っていけるよう努めて参ります。お気軽にご相談ください。

わからないことや不安なことは遠慮なく聞いて下さいね

院長写真

知っていますか? 〜砂糖の量と虫歯菌の関係〜

虫歯菌が活発になる砂糖摂取量は1日何g以上だと思いますか?

大人25g、子ども15g以上だと言われています。(※WHO基準による)

私自身子どもが2人いるので、日常生活を送っていると外出先で子どもがお菓子を貰える機会がたくさんあることに気づきます。遊園地で外食先でショッピング先で・・・・大人が見ていないと子どもは好きな量を好きなだけ食べてしまいますよね。砂糖の摂取量が多いと虫歯菌の活動は活発になり虫歯の原因となる酸を出します。
親である大人はもちろんのこと、子どもも、正しい知識を知っていただくことがお口の健康を守ることにつながります。

子どもの歯(乳歯)を守る

乳歯は生え変わるから手入れをしなくても大丈夫・・・?

いいえ。生え変わるからと言って、普段のお手入れを疎かにしてはいけません。

乳歯はお子様の将来の顎の発達やお顔の輪郭、永久歯の歯並びにも影響する重要な役割を持っています。当院では、これまでお子様の将来の歯を心配するお母さんとお話をし、お悩みについて適切なアドバイスをお伝えしてきました。

  • 「周りの子と比べるとうちの子の歯は生え変わるのが遅い・・・?」
  • 「うちの子は固いものを食べないけど大丈夫なのかしら?」
  • 「普段からどんなお口のケアをしたら良いのか
  • 歯が生えてきたらお手入れを始めれば良いのかな・・・?」

たくさんの成長に関する心配や不安を“安心”に変えられるよう、私達はお子様の成長に合わせた治療とお母さんがお子様を安心してお任せいただけるように対話を大切にしたケアを行っています。

  • 診療時間:午前10~13時_午後14時半~19時半
  • 予防歯科について
  • 小児歯科について
  • 妊婦さんやお母さんへ
  • アール歯科クリニックBLOG